POPの学校「放課後の道草」

POP広告に関する研修、売場づくりの研修は日本で唯一のPOPマーケティング
コンサルタント「山口茂」におまかせ!
売上げアップにつながる「売れるPOPの法則」と「売れる売場の法則」の企業研修、
コンサルタントで商売繁盛!

「クスッと笑えてためになるブログ毎日更新中!」
何とも凄いタイトルが付いたセミナー
JUGEMテーマ:ビジネス
「POPの学校」の校長 山口 茂です。

過去においてボクの講演、セミナー、研修で、
こんなすごいタイトルが付いたセミナーはありません。

その名は、

「コトPOP」で増やす年商1億円セミナー                                       

いやいや、けっして怪しいセミナーではありません。
ちゃんと商業界が主催して行います。

日程は、
2014年6月12、13日
     7月9、10日
     8月27、28日

計6回行います。お値段も少々高めですが、
中身は超濃いです!だから年商1億円セミナーなんです。
但し秒速では稼げません。

一応、コトPOP本出版記念なんだけど、
本、間に合うかナァ〜(笑)
| pop-school | セミナー | 22:25 | - | trackbacks(0) | - | - |
全国「コトPOP書き方セミナー」開催中!
JUGEMテーマ:ビジネス

 POPの学校の校長 山口 茂です。
 
FBに投稿していて久しぶりのブログです。

いま、ブログのタイトルにもありますように
全国で「コトPOP書き方セミナー」を開催中です!

まだボクのセミナーを受けていない方、参加しませんか?
 参加費は無料です。

ボクのお腹と一緒で太っ腹です(笑)

スーパーマーケットの方に限らずメーカーの方も大歓迎ですよ。

これからのセミナーの開催場所です。
●東京 6/19(水) 13:30−17:30

●名古屋6/26(水) 13:30−17:30

●大阪 7/3 (水) 13:30−17:30

●金沢 7/10(水) 13:30−17:30

●広島 7/17(水) 13:30−17:30

どの会場も満席近くになっています。早目に申し込んでね。
| pop-school | セミナー | 17:27 | - | trackbacks(0) | - | - |
発想力研修と鉛筆
JUGEMテーマ:ビジネス 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


今日は両国で「発想力研修」を行ってきました。

「えっ?コトPOP研修や売り場づくり研修じゃないの?」
と思う方も多いと思いますが・・・

「はい、発想力研修です。


昨年からマネジメント系研修が増えているんです。

従来のマネジメント研修ではなくコトPOPをプラスした
全く新しい切り口で研修を行っています。

研修は「現場で役に立つこと」を第一に考えているから、
今までの型にはまった研修は行いません。


今回の研修もまずは頭の体操から。

文具系クライアントに合わせ


鉛筆は、

文字や絵を書く以外に

何に使えるか?

・・・という問題をチームで考えてもらいました。


最初は、ポンポン答えが出るのですが
5分もすると、うーんと考え込んでしまう。

10分で20コの使い方をひねり出さなくてはいけません。

18コぐらいまでは何とか出るのですが
残りの2コはかなりこじつけて、クリアとなります。


そして、こんなトレーニングを続けていると・・・頭が柔軟になって、

こんな素晴らしい、お客様の心を掴むコトPOPが出来上がるんです!










これ、現場ですぐに役立ちますよ!

ね、すごいでしょ。





いつもの研修会場からの定点観測。

東京スカイツリーが・・・・・ついに・・・


| pop-school | セミナー | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「やる気と感動の祭典10」の申し込みはお済みですか?
JUGEMテーマ:ビジネス
 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


ボクのブログを読んでいただいている皆さん、
いつも本当にありがとうございます!


今日はボクのセミナーではなく、

日本経営コンサルタント水元均氏が主宰する
セミナーのご案内です。


「やる気と感動の祭典(やる感)10」

日時/10月25日、26日
場所/リーガロイヤルホテル大阪



毎回1000名近くを集めるこの祭典は、
次ように伝えられています。


「やる気と感動の祭典」は、
参加するのとしないのでは、大きな差になるセミナーです。

「やる気と感動の祭典」は、
参加するのとしないのでは、「これから」の戦略、戦術が
大きく変わるセミナーです。

「やる気と感動の祭典」は、
どんなに偉い先生方の話よりも、
ものすごく大きな“気づき”と“ヒント”になるセミナー
です。

「やる気と感動の祭典」は、
参加しないと“後悔する”セミナーです。



特に3番目!!!

ボクも今年の春に聴かせてもらいましたが、

「そうそう!」「だよね!!」


の連続でした。


今回ボクは
水元先生のピンチヒッターとしての講演や
ボクのクライアントの研修で北海道へ飛んでいるため

参加ができませんが、

ボクの替わりにぜひ聞いてきてください!

スーパー以外のヒトにもぜひ聞いて欲しい
オールマイティーになるためのセミナーです。

いままでのあなたと

変わってみませんか?


あなたが変われば

周りが変わります!


変わるためには、

行動を起こすことです!



「やる気と感動の祭典10」は、誰のためでもない

あなた自身を変える祭典です。



詳しくはコチラから。
| pop-school | セミナー | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
歯医者さんの「コトPOP」講座
JUGEMテーマ:ビジネス
 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


今日は歯科医院向けの「コトPOP」講座でした。

今や、歯科医院の数はコンビニの数より多いんです。

だから歯医者さんでは
優れた治療技術や丁寧な応対に加え

何事においても他とは違うことをアピールしなければならない。


歯科医院に通っている人ならわかると思うけど、
歯ブラシや、歯磨き粉を売ってます。


でも、なぜか売れない・・・
POPがついていてもそれが

「コトPOP」ではなく、「モノPOP」だからです。


そして患者さんは歯科医院を「治療をするところ」と、
考えているから買わないんです。


ボクが考える歯科医院に必要なPOPは
モノを売るためのモノPOPではなく、

安心感や納得感を売り、集客につなげるコトPOPだと考えています。


そんなことを1時間ほど話したあと、

見やすく読みやすい文字の書き方、レイアウト・・・を勉強しました。
そして、作品制作です!!!


では、その成果をご覧ください!



































今回は歯ブラシや歯磨き粉をテーマにコトPOPを制作しましたが、

このテクニックを使えば
スタッフ紹介や治療の説明、休診日のインフォメーションなどを、

フレンドリー感溢れる手書きで伝えることもできます。


患者さんにとって居心地のいい空間をPOPで是非、作ってください。

| pop-school | セミナー | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
153人が集まった、さぁ大変だーーーー!
JUGEMテーマ:ビジネス 

「POPの学校」の校長 山口 茂です。


今日は、「ハカリのイシダ」へ講演会に行って来ました。

以前、ボクの講演を聞いてくれた方がいらしたそうで

その内容が良かったためか
今回の講演者に決定した、というワケ。

ありがとうございます。


当初は、「コトPOP」というテーマでどれだけ集まるか心配していましたが、

定員70名のところ

なんと倍以上の153名が集まった!!!


改めて「コトPOP」の関心の高さに驚かされました!


ボクは300名だろうが、400名だろうが
どれだけ大勢の前でも話すことには慣れていますが、

そんなに集まるとは予想していなかったため

主催者が慌てて

机を撤去して椅子だけを並べた。



が、会場に入るともう・・・

ぎっしり、みっちり


ボクは講演や研修で
レジメに書いていないことを結構しゃべる。

熱心に聴いてくださる方はメモを取ってくれるのだけれど、
机のない中でメモは取りづらいよね

これからはレジメにも工夫!を痛感しました。



ボクの講演を聴いた方に、


「何を持ち帰ってもらうか」

「何を感じてもらうか」

「どんな行動を起こしてもらうか」

少しでも多くのメリットがあるように
また今日からボクの挑戦が始まります!
| pop-school | セミナー | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ギフトショーのセミナー、今回も満員御礼です!
JUGEMテーマ:ビジネス

「POPの学校」の校長 山口 茂です。


今週は土曜日まで連続セミナーです。


全力投球で行う研修後に移動がある日は
さすがのボクも超疲れますが、

ボクを待っていてくれる人がいる限り
どんなに遠くても行きますよーーー!!!


さて、今日はギフトショーの初日。
ボクのセミナーがありました。

今回も満員御礼!




本当にありがとうございます!!

参加者も多く、十分に満足いただけたかどうかが
一番の気がかりですが、

1時間30分という時間の中で、
「コトPOP」の考え方と作り方のコツをみんなで勉強しました。




さて、その成果です・・・



↑ 店名の由来、器に描かれたフククロウの意味が分かり、お客様は
  お店により親近感を持ちます。満腹と満福をかけているのは
  もちろんのこと!!




↑ なぜ大成功だったのかの理由が書かれていて、なるほど納得!
  ボクも意表を突いて使ってみたくなりました。




↑ そんなに人気があるのかと思わせるコピーで興味を持たせ
  トライアルにつなげます。四隅は実物テープを貼ってもイイ!!




↑ ボクも昔から大好きでしたが、えええっ!?
  今は5種類も味があるんだ!とボクみたいに
  びっくりした人も多いのでは…。




↑  文字の大小、太さ、色替えによって読みやすさがアップしました。
   2冊買いを提案し、お客様の気づきを引き出しています。




↑ お客様の「あったらいいな」をタイトルにして共感・関心を生みました。
   黄色と赤の色使いが季節感たっぷりです。




↑ このコトPOPも女性の「こうなりたい」をタイトルにして訴求力アップ!
  「つるつる」という擬態語でイメージがしっかりと伝わります。




↑ 秋のラインナップであるかぼちゃプリン。
  びっくりするほどなめらかな理由を書き
  他店との差別化を図ることが出来ました。




↑ 最後の一行「歯が弱い方は…」のコピーで、
  このグミの硬さレベルのすごさが伝わると同時に、
  お客様の「食べたい気持ち」を後押ししました。




↑ 「新潟のうまさ」ってなんだ?と思ったけど、
  なるほどそれは米の「甘味」だったんだ!!と発見。
  米のプロが予約する、でうまさの保証も付きました。




↑ 全体的な色使いやイラスト、流れるように書かれたコピーで
  ふんわり癒しを誘う商品イメージピッタリな
  作品に仕上がりました。



講義、制作時間とも駆け足でしたが、
これ以外にもたくさんのコトPOPができました!!

スゴイでしょ!!!!

コトPOPが難しいと思っているヒトは
是非、一度チャレンジしてください!!

「何を、どうしたら…」と思う方はPOPの学校のコトPOP勉強会へ、どうぞ。
東京・銀座は毎月一回、3000円で受講できますよ!
| pop-school | セミナー | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ユニーグループ・コトPOP研修(5)
JUGEMテーマ:ビジネス
 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


一昨日の18日で
8月のユニーグループのコトPOP研修が終わりました。

全5回、あっという間でした。


参加された皆さん、
自分の休み、参加費を払ってまで

コトPOPが学びたい!

・・・というその気持ちに心が打たれました。


全5回の期間中、本当に暑かったね。
どの日もみんな35℃を越える中、
本当にお疲れ様


主催者の方にもお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

東にコトPOPを勉強したいヒトあれば行ってこれを教え
西に売場づくりを研修したい企業あれば行って一緒に売場を作り  
南にコトPOPがわからないというヒトあれば難しくないよと言い
北にVMD研修あれば行って現場中心に考えなくてはダメだと言い

と・・・・まだまだいろいろなメニューを用意してお待ちしています。




では、18日最後の研修のコトPOPを紹介!!
是非、コトPOP制作のヒントにしてください。



↑ 「やっぱり」の理由が箇条書きになっていてわかりやすく、
 お客様の納得を引き出しています。
 コーヒーカップの形のアイコンがカワイイ!
 色使いも朝のイメージピッタリな爽やか系でまとめました。




↑ 「来年のカレンダーがいつ発売になるか」は、
 お客様の1番知りたいところ。
 発売時期をひと言POPに入れて注目度アップ!!
 担当者の名前入りで、商品への気づきと強い興味・共感を生みました。




ユニーのみなさんへ!
これからの活躍を願ってやみません。頑張ってください!!!

時間があればこれからも、
ボクのブログやHPに遊び気来てね!
| pop-school | セミナー | 23:05 | - | - | - | - |
ユニーグループ「コトPOP研修」(4)
JUGEMテーマ:ビジネス
 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


8月のユニーグループのコトPOP研修も
今日と明日を残すのみとなりました!


このユニーグループの8月の研修は
ずっと名古屋だったたのですが

気づいたことがひとつ。



それは、

お弁当が豪華!!!


見てください、この大きさ





スマフォで比べてみると、その大きさがよく分かります!
目移りしてどれから食べようか迷うほどの
おかずが盛りだくさん

しかもメチャメチャ美味しい

今日は、名古屋の定番・海老フリャ〜も入っていて超感激です

参加者の方たちも元気出るよなあ



そんなウマイお弁当を食べて元気100倍の

今日のコトPOPはコチラ ↓ ↓ ↓



↑ 担当者イトーさんからのメッセージに納得です!




↑ お客様に伝えたい3つの要素をひと言POPにして、
 注視力抜群。




↑ 文字の中に商品の柄を取り込んで、
 カワイク、わかりやすく!



↑ 松茸ご飯がおいしいよ。だけでは誰もが知っている話。
  そこで、松茸ご飯に合うお味噌汁と漬け物が加わると・・・
  一気に食べてみたいという気になりませんか?





店の「今、売りたいモノ」にはコトPOPを必ず付けて
売上アップ、利益率アップにつなげてくださいね!!!

お疲れ様でした!
| pop-school | セミナー | 23:25 | - | - | - | - |
ユニーグループ「コトPOP研修」(3)
JUGEMテーマ:ビジネス 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


8月のユニーグループ・コトPOP勉強会も今日が3回目。


夏の暑さと参加者の熱さに、ボクの頭もクラクラですが、

毎回、冒頭は・・・

「コトPOPの定義」から入ります!

POPには、「モノPOP」と「コトPOP」があり・・・
「モノPOP」とは、商品の機能や特徴を書いているものであり、
パッケージを読めばわかっちゃうもの・・・

・・・と、ここでみんな気づく!!
「もしかして今まで書いていたのはモノPOP?」



そう!!

「コトPOP」はパッケージに書いていない情報です。

だからお客様はそのPOPを読んでみようと思う。

「コトPOPはお客様の感情を引き出すことに特化したPOP」です。

だからお客様はすごく買いたくなる。


そんなコトPOPのことをもっとよく理解してもらい

売上アップと利益率アップに結び付けるため、

今年、改めて
みんなにわかりやすくコトPOPの定義をまとめました。


「コトPOPの定義」をもっと知りたい方はコチラからどうぞ。





さて、講義を受けてから制作した作品は

お客様に「何」を伝えたいか、がハッキリしています。

お客様を引き付ける「ウリの言葉」(キャッチコピー)の工夫と、

文字の大小、太さに変化を付けたレイアウトで
大変読みやすい作品が出来上がりました。

幾つかをご紹介します



カラーが豊富ならば何色か購入して洋服に合わせられる!という女性の
オシャレ心を引き出し、共感を生みます。




最後の一行、なるほど納得です!




子供を持つお母さんの大きな共感を生む「洗濯に強い」




年齢を問わずこのキャッチコピーには注視力があります。




「ジュワー」という擬音が、まさに桃を食べている瞬間を彷彿させて
「食べたい気持ち」を引き出しています。




色の使い方とPOPパターンで注目度と読みやすさがアップ!



皆さん、お疲れ様でした。
店に戻ってからが、本当の勝負です!!

頑張ってくださいね!!!

| pop-school | セミナー | 20:31 | - | - | - | - |

一番上へ