POPの学校「放課後の道草」

POP広告に関する研修、売場づくりの研修は日本で唯一のPOPマーケティング
コンサルタント「山口茂」におまかせ!
売上げアップにつながる「売れるPOPの法則」と「売れる売場の法則」の企業研修、
コンサルタントで商売繁盛!

「クスッと笑えてためになるブログ毎日更新中!」
研修テキストから営業ツールへ
JUGEMテーマ:ビジネス
「POPの学校」の校長 山口 茂です。

GWも後半戦らしい...(笑)
ボクはといえば、
4月30日、5月1日、2日とセミナー、講演会と続いた。

そんな中、研修後にボクのところに挨拶に来た受講生がいた。

その彼からある提案を受けた。
「先生のテキストを営業ツールとして使ってもいいですか?」と。
彼が言わんとしていることはすぐにわかった。

実践に移すためには、説明しやすい営業ツールが欲しい。
そのツールとしてイラスト入りのこのテキストを加工して
使いたいということなのだ。

教えるツールとして使うのではなく、
営業ツールとしても使えるテキストになっているんだ。
ということを受講生から知った。

『役立つテキスト』

これをウリにしてこれからボクも営業しよっと。
もしかしてコンサル料を彼に支払わなければならないかも(笑)

みなさんにとって、よいGW後半をお迎えください。


 
| pop-school | マーケティング | 08:15 | - | trackbacks(0) | - | - |
価格じゃなく、企画だ!そしてコトPOPも。
JUGEMテーマ:ビジネス
「POPの学校」の校長 山口 茂です。

消費税が8%になったものの、
ボクが定点観測をしているスーパーや専門店、
居酒屋はみんな元気だ!

ちゃんと消費税に対し、「対応と対策」がきちんと
行われていたからだろうと思う。
対応とは、価格表示の変更などのことをいう。
対策とは、8%になっても消費が落ち込まない企画を
きちん組まれているということだ。

スーパーを見ていて思うことは、
スーパーに行く理由のひとつは確かに価格の安さだが、
安いだけで選んでいないことがよくわかる。

集客は「オモシロイ企画」と「トクする企画」の
組み合わせで効果が上がっていると思っています。

ということはますます売り場づくりとコトPOPの
ニーズが高くなるということです。



 
| pop-school | マーケティング | 00:14 | - | trackbacks(0) | - | - |
「がんこ干し」とは?
JUGEMテーマ:ビジネス
「POPの学校」の校長 山口 茂です。

ブログを再開し3日目。
アクセス数を見ると2日連続で2000アクセスを
越えていました。

マジメにやろっと(笑)

さて、先日の日曜日。
地元では小さな小さな食のイベントが行われていたので、
ふらっとお散歩がてらにのぞいてきました。

そのイベントの一番端にあった屋台からいいにおいが・・・
そう、魚の焼くにおいです。
何を焼いているのかと思ったらサバとホッケでした。
冷凍パックのラベルを見たら「がんこ干し」と書いてある。



オヤジの顔を見たら「がんこオヤジ」の感じだったので、
ここから名前を取ったんだなぁ〜と思っていたら、
そのオヤジが語りだした・・・

「がんこ干し」とはね、熱海の真鶴にしか取れない
本小松溶岩を粉状にしたものに塩を混ぜて作った岩粉(がんこ)を使って
余計な水分を取り除くことで、生臭さがなく魚の旨味を
十分引き出したんだ、塩分は1%以下なんだよ・・・

「へぇ〜!なるほど!!!」

干物は塩分が命と思うボクが試食して、
思わず、うまい!!!

イベントはこうやって能書きが語れ、試食できれば
高い干物でも間違いなく売れる!いや、買いたいと思ってしまう。
ボクの後ろには試食を待つ列と、買う列ができていました。

その夜、買ってきた「サバ・ホッケ・鮭」は
一瞬にして消えてなくなりましたとさ。

茂ミシュランお取り寄せランキング ★★★



 
| pop-school | マーケティング | 09:41 | - | trackbacks(0) | - | - |
ボクのお願い
JUGEMテーマ:ビジネス
 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


今日、新聞を見ていたら、

8月5日からキリングループは

「なでしこジャパン」バージョンで

「思いは、プレーに。」




のTVCMを放映するという記事が出ていた。




それならば・・・真夏の夜の夢として、ボクの願いを書いてみたい。


なでしこジャパン応援缶

を作ってみてはどうか?!



それもただの応援缶じゃないよ!!!


選手一人ひとりの顔入り応援缶です。

もちろん、佐々木監督も入っていただきます


これが発売されると
新幹線の中でビジネスマンの・・・


A 「おまえ、誰飲んでるの?」

B 「オレは、川澄ちゃん

A 「え?!まだあった?川澄缶
  うわあ、飲み終わったらその缶ちょーだい!!!」

B「なんで

A 「いやあ、川澄缶がうちに来れば、なでしこジャパンが
  全員揃うんだよ

B 「え、もうコンプリート早いなあ・・・いいなあ」

A「うん、家族で盛り上がっていてさ、カミサンが
  買ってくるのよ


・・・なんて会話を聞くことが出来るかもしれません。




まぁ、ボクの真夏の夜の夢は

線香花火のようにはかなく散るでしょうが、


女子サッカーがさらに盛り上がって
彼女たちのスポーツをする環境も

もっと良くなるといいなと思うのです。



このブログを見た関係者の方々、

ボクの夢に応援よろしくお願いします
| pop-school | マーケティング | 23:14 | - | - | - | - |
最後の切り札?
JUGEMテーマ:ビジネス
 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


なでしこジャパンが、
女子のワールドカップドイツ大会で世界一になりました。


その反響は株価にも表れたそうですが、

なでしこジャパンのオフィシャルスポンサーの1社でもある

キリンホールディングスこそ、

この際、男子と女子を合わせたサッカーキャンペーンを
大々的に取り組むべきだと思っているのはボクだけ?


だって毎年繰り返されるアサヒビールとのシェア戦いに
決着をつけるためには、


「なでしこジャパン」の力を借りるべき!


正直、新聞でスポーツ面をくまなく読むボクも

今まで「なでしこ」は澤選手ほか数人しか知らなかったし、

なでしこリーグの平均入場者数は
200〜300人だというから、

男子サッカーに比べ
マイナーなスポーツだったかも知れません。


でも、これからは誰もがメジャー級の扱いをしてくれるはず。


ロンドンオリンピックに向かって
また走り出した、

なでしこジャパンを日本中が応援したいと思っています!!!
| pop-school | マーケティング | 21:33 | - | - | - | - |
夏は色で売る!
JUGEMテーマ:ビジネス

[POPの学校」の校長 山口 茂です。


今年もなんだか
猛暑を予感させる日が続いていますが、

となるとこれから本格的な夏に向かって

猛暑を見越した売場つくりが必要になります。


それはどんな売場かというと、


ブルーの

カタマリの売場!!


常識的に、赤やオレンジといった暖色系の色は
食欲増進効果があるといわれますが、

しかし去年のような猛暑では

かえって逆効果!!

それは、ヒトには暑い日には冷たくて、
さっぱりしたいモノを食べたいという欲求があるから。   

つまり、
ヒトの周囲をブルーでまとめると
体感温度が3℃下がるといわれていることを

上手く利用しようというワケ!


そこで、食品だけに限らず
店内にあるブルーやグリーンなどの寒色系の商品を

全て集めてコーナーを作れば
注視力がアップするため、

お客様をしっかりコーナーに誘導して

食欲と購買意欲を刺激を使用!!という作戦です。


普段気づかない商品に気づかせる効果も生まれます。



さてこの夏、色の演出で猛暑を乗り切りませんか?
| pop-school | マーケティング | 23:57 | - | - | - | - |
2月の超異常値ブログアクセス!
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


この2月、一日だけ

ブログ(放課後の道草)のアクセス数が
メチャメチャ飛び抜けた日がありました。



今まで見たことのない高い数字に・・・・



も、







もしかして、








ハッカー!?

かと思ったぐらいです。


ボクのブログに入り込んでも
クスッと笑うくらいだし・・・・・

なぜ、その日だけ突出していたのか
原因は闇の中なんだけど、


「コトPOP」での検索が確実に

増えてきているのは確かなこと。


最近ではクチコミも広がって、

いろいろな場所で
質問されることも多くなって来ました。



2011年は「コトPOP元年」!!!


明日から3月・・・


今年も残すところあと10ヶ月かと思うと、

コトPOP普及のために

一日も無駄にできない気がします。


2月、このブログにやって来てくれた皆様、
どうもありがとうございます。


そして、3月もどうぞよろしく!
| pop-school | マーケティング | 22:16 | - | - | - | - |
15分進めた時計
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


今日から2日間、臨店指導で大阪に入っています。


・・・が、昨日の甲府での話しをひとつ。


講演会の前に食事をする時間があったので、

「ほうとう」専門店に入りました。 


ちょっと待て!


「ほうとう」を食べてる最中に、仕事前だというのに
Yシャツにはねる危険性あり!

・・・・と安全策で牡蠣おじやを注文。


ところが煮込みに時間がかかるらしい。

どうしようかな、と
時計を振り返り確認したが、

猫舌でもないし、まだまだ大丈夫そうだったので

オーダーして待つことに・・・


するとボクの後ろの席に座っていたご夫婦が

近くを通りかかった店員さんに、


「あのさ、時計はちゃんと合わせていた方がいいよ、

15分も進んでるよ!」

・・・・と指摘。


店員さんの答えは


「あの〜わざと15分進めているんです。

電車で帰られるお客様のために・・・」
 
 
それ、正しい!!!

乗り遅れたら大変だもんね。

こういう気配りの効くお店、今なかなかありません!!


ボクもちゃんと余裕で、服もよごさず、
無事に食べ終わることができました。


ああ、よかった!
| pop-school | マーケティング | 23:49 | - | - | - | - |
「5色おにぎり弁当」、間違いなくヒットします!
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


先日、研修の打ち合わせで朝イチ、
八王子から甲府に向かった。

車窓から山々を眺めつつお弁当を食べようと思い、

駅の構内にあるお弁当ショップへ・・・


どれにしようかと迷いながら順番を待っていたら、


男性客も、女性客もみんな「5色おにぎり弁当」

買って行くではありませんか!


新幹線でよく利用する新横浜駅にはないぞ。

もしかして中央線限定?そんなことはないはずだが。

どんなおにぎりが入っているのかと見てみたら、

まぁ〜、きれいに5色のおにぎりが並んでいます!!




しかも、ややダイエットのボクには、おかずもコレで十分ですね!
(ふつうの男子にはちょっと、物足りないかもね)

そして、価格も380円と超リーズナブル!!

食べてみたらこれまた美味しい!!!

見た目、味、価格、ボリュームということなし!




よって茂ミシュラン「お弁当部門」で、

★ ★ ★進呈いたします。

| pop-school | マーケティング | 22:21 | - | - | - | - |
お好み焼きの価値とは?
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


大阪のショッピングモールで
「店舗力向上セミナー」を行ってきました。

2日間に渡り小売店、飲食店の方が参加。

お昼は当然のことながら、モールの店舗で食べることに・・・


フレンチ、イタリアン、和食、中華、たこ焼き・・・とある中で、


ボクが研修担当者と選んだのは、

「鶴橋風月」というお好み焼き屋さんでした。


実は、打ち合わせの時から気になっていて、
機会があれば食べたいと思っていたお店。


このお店は超有名店で、本まで出しています。


そこでボクが一番注目していたのは、

お好み焼きの「価値」をどこに設定しているのか、ということでした。



しかし、その答えはオーダーしてからすぐに分かりました!

まずは、ボクたちの目の前で

具と小麦粉をこねるところから
見せてくれます。


↑ 「鶴橋風月」のこだわり


 見事なかき混ぜ?!ちょっとはみ出るも愛嬌ってことで。


 ボクは牡蠣のお好み焼きをオーダー。腹ペコ。


 鰹節が踊っています!!!早く焼けないかな。


↑ ソースとマヨネーズの見事なコラボ!まだかな・・・



「おーーー、そうなんだ!

そんなこね方するんだ、知らなかった!

なるほど!」



という言葉が思わず出てしまいました。


これって、「コトPOP」と同じです。


お客様の「知りたいコト、知らなかったコト、興味・関心のあるコト」を

今、ボクたちの目の前でプレゼンテーションしてくれている、

これこそが「鶴橋風月」の価値だということがわかりました。


焼き上がるまでに時間はかかりますが、

たこ焼きにはない、

焼きあがるまでのワクワク感という

お好み焼きだから感じる価値があることも、よく分かりました。


そして、なんといっても

美味しかったです!!!


お好み焼きはなかなか深いよ!
| pop-school | マーケティング | 23:41 | - | - | - | - |

一番上へ