POPの学校「放課後の道草」

POP広告に関する研修、売場づくりの研修は日本で唯一のPOPマーケティング
コンサルタント「山口茂」におまかせ!
売上げアップにつながる「売れるPOPの法則」と「売れる売場の法則」の企業研修、
コンサルタントで商売繁盛!

「クスッと笑えてためになるブログ毎日更新中!」
<< 結局、GWはどこにも出かけなかった! | main | 使えるものは弟でももちろん使う! >>
本屋の並べ方にも工夫アリ!なんだけど
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


最近の若者は活字を読まないという。
でもi-padが出てきたら状況は一変するかも!!


かく言うボクは、オジサンだから本を読みます。

本屋さんにもよく行きます。


最近の本屋さんは陳列にもひと工夫しています。




こういう並べ方を専門的に言うと、

「インクリネーション陳列(斜め陳列)」といいます。


しかし確かに売り場に変化は付くけれど、

本屋さんにはちょっと不向き!!!

変化を付けて、
その本に気づかせたかったのでしょう・・・


痛いほどわかります!

でもお客様目線で考えると・・・気づきますよね。
とても見にくいんです。


POPでも陳列でも大事なのは

「お客様の立場に立って考えること」です。
| pop-school | ディスプレイ | 08:09 | - | - | - | - |

一番上へ