POPの学校「放課後の道草」

POP広告に関する研修、売場づくりの研修は日本で唯一のPOPマーケティング
コンサルタント「山口茂」におまかせ!
売上げアップにつながる「売れるPOPの法則」と「売れる売場の法則」の企業研修、
コンサルタントで商売繁盛!

「クスッと笑えてためになるブログ毎日更新中!」
<< 開けづらい玄関も、こう書くと開けやすいね。 | main | 多分買わない本、そのタイトルは? >>
「    もの店」、いったい何屋なんだろう?
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


車を運転中、信号で止まった右角のお店の看板が目に入った。


看板には「    もの店」とあるのみ。




多分、もう店は閉めたのだろう。

あちこちぼろぼろ。

看板も取り外すにも面倒なのでそのままか・・・



でも、なんだか凄く気になり出した。

一体「何屋」だったんだろう?



考えられるのは・・・

「かなもの」「きもの」「はきもの」「」「あまいもの」「こまもの」・・・


選択肢は以外と多い。




信号が変わり、右折すると・・・




あっ、わかった!!!










メーカーロゴが残っている!!!










月星

正解はなんと「はきもの」!!!!!





「きもの」というボクの予想は外しましたが、

あーこれ、結構、車内でオクサンと盛り上がっちゃいました(笑)
| pop-school | お店 | 22:56 | - | - | - | - |

一番上へ