POPの学校「放課後の道草」

POP広告に関する研修、売場づくりの研修は日本で唯一のPOPマーケティング
コンサルタント「山口茂」におまかせ!
売上げアップにつながる「売れるPOPの法則」と「売れる売場の法則」の企業研修、
コンサルタントで商売繁盛!

「クスッと笑えてためになるブログ毎日更新中!」
<< 大阪の不動産屋はPOPに力を入れています! | main | ここは「佐世保」じゃねぇーし(はんにゃ金田風) >>
14年前から大学で働いているキャラクター
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


お正月の箱根駅伝では東洋大学が
惜しくも3連覇を逃しましたが

中継所で走り終わった選手を
東洋大の人たちが抱きかかえる時、

一瞬だったけど

ムーミンがプリントされていたタオルが
目に入ったような気がした。


さほど気に留めていなかったけど

今日、年始回りに出かけた時、

駅のコンコースで
ムーミンファミリーのポスターを発見!!!




あれっ、何のポスターかな?

と、下の方を見たらなんと東洋大学という文字。


大学はスポーツだけでなく、キャラクターを使って
イメージアップや認知度を高める努力をしているというわけ。

もちろん少子化対策で、差別化を図るためなんですが・・・



家に帰って東洋大学のHPを見たら

もう14年も前から、
大学案内の表紙に使われていることがわかった。


知らなかった・・・

こんな所で働いていたんだ!


・・・と「スナフキン一人の広告も見たことある!!」

オクサンが思い出した。



ふーん、確かにスナフキンは人気があるよね・・・

ただ、ムーミンファミリーの中でも一番枠に捕らわれず
一人、旅に出てしまうスナフキンは

生きる英知と果てしない想像力を
自然から学んでいるような気がして、


大学は必要ないぞ!って思うのはボクだけか?!
| pop-school | キャラクター | 21:44 | - | - | - | - |

一番上へ