POPの学校「放課後の道草」

POP広告に関する研修、売場づくりの研修は日本で唯一のPOPマーケティング
コンサルタント「山口茂」におまかせ!
売上げアップにつながる「売れるPOPの法則」と「売れる売場の法則」の企業研修、
コンサルタントで商売繁盛!

「クスッと笑えてためになるブログ毎日更新中!」
<< ジャパネットたかた社長に学べるものとは? | main | 日曜のお昼といえば・・・ >>
景品表示法について
JUGEMテーマ:ビジネス
 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


みなさんは景品表示法を知っていますか?

小売業、飲食業のすべての方に関係がある

正式には、不当表示景品類及び不当表示防止法という法律です。


長々決まり事はありますが、

不当表示防止法に限っていえば

「商品について消費者が不利にならない正しい表示をしなさい」というもの。


当たり前、と言ったら当たり前なんだけど、

どの業界もこの法律のことが正しく理解されていないため


このPOPコピー

完全にアウト!!!

のPOPが日本全国に蔓延しています。


その数は天文学的数字。


仮に消費者庁がこの件でPOP1点づつに指導に入ると
1000年は超える・・・。


だから店は自覚と自立を持って

この問題に取り組まなくてはならないのだ。


お客様のためであり、お店のためである。


そんなPOPを指導するために

ボクは今、
景品表示法のカテゴリーマスターを目指しています!


コトPOPと一緒に景品表示も指導していく。


これがボクのこれからの研修スタンダードです。
| pop-school | コピー | 23:29 | - | - | - | - |

一番上へ