POPの学校「放課後の道草」

POP広告に関する研修、売場づくりの研修は日本で唯一のPOPマーケティング
コンサルタント「山口茂」におまかせ!
売上げアップにつながる「売れるPOPの法則」と「売れる売場の法則」の企業研修、
コンサルタントで商売繁盛!

「クスッと笑えてためになるブログ毎日更新中!」
<< コトPOP勉強会at東京校 | main | 「黒板堂」もうすぐオープンです! >>
日産ギャラリーでボクの目と心を釘付けしたものとは?
JUGEMテーマ:ビジネス

「POPの学校」の校長 山口 茂です。


今日はボクの良き友人との打ち合わせ。

彼はこれから一生付き合っていける人であることに
間違いないのだ!!

(ボクが勝手に思っているだけなのですが・・・)


そんな彼と待ち合わせた場所が、

横浜にある日産ギャラリーのラウンジ。


落ち着いていて、ゆったりでき
ボクのお気に入りの場所のひとつです。


テラスがあり、海も見えるため気持ちがよく
当然、打ち合わせは外へ出ましたが、

唯一の欠点はそこが喫煙スペースになっていること。

風向き次第では、
すべてのタバコの煙が流れてきます。

これはちょっと残念でした。



さて、打ち合わせも終わり、


ボク達がまっしぐらに向かった場所は
そう、昭和の名車が展示してあるところ・・・






ひゃああああ、いーーーーーーーーー


ボクのクルマ人生は
このクルマから始まったと言って過言ではありません。


ブルーバードSSSクーペ

あのサファリラリーでも優勝したことのある名車です。


家に帰ればミニカーはあるけど、やっぱり

実物は圧倒的にきれいだなあ!!


かつて、日産はこんなにカッコいいクルマを作っていたんです。


フェアレディ240Z

こいつも本当にカッコいいぞ!!


日産に限らずコスト削減のため
今はどこのメーカーも部品を共通化している。

そのため、個性的なクルマを作れないのだ。


でもね、お客様に共感、感動してもらえるクルマを作るのが

メーカーの本当の仕事ではないだろうか?


ゴーンさんもかつて240Zに乗っていた一人のはず。



それにしても今のフェアレディは、ボクから見ると

ちょっと体脂肪が付き過ぎのような
そんな気がするんだけど・・・・・・・・・・と思ったが、



ヒトのコト言えないや。

のボクはのフェアレディを遥かにしのいでるもん
| pop-school | グッズ | 22:52 | - | - | - | - |

一番上へ