POPの学校「放課後の道草」

POP広告に関する研修、売場づくりの研修は日本で唯一のPOPマーケティング
コンサルタント「山口茂」におまかせ!
売上げアップにつながる「売れるPOPの法則」と「売れる売場の法則」の企業研修、
コンサルタントで商売繁盛!

「クスッと笑えてためになるブログ毎日更新中!」
<< 家の近所に絶対来て欲しくないファミレスNo.1 | main | ガンバレ「A君」! >>
FBの未来はどうなるのか?
JUGEMテーマ:ビジネス
 
「POPの学校」の校長 山口 茂です。


今日の日経MJに、

「スマートフォン、タブレット、フェイスブックを使う消費者像」
という特集が載っていました。


フェイスブックの利用者の男女比は58対42。

女性の方が数はやや少ないけれど、

グラフを見ると
意外と活発に使っているのがよくわかる。


なぜ、みんなフェイスブックを使い始めたのかといえば、
ヒトとヒトの「つながり」を求めているからです。

男性も、さらに女性は特に
リアルな「つながり」を求める傾向があるようです。

そしてその「つながり」が
フェイスブック・マーケティングを広げる
鍵なんだよね。

つまり、フェイスブック・マーケティングはモノを売るためではなく、

関係性の強化を深め、信頼関係と結束を高めて
永久的リピーターを獲得するための

新しいツールのひとつなんだろうな。

それはもちろん「安くして売る」という考え方と
対極に存在している!!
| pop-school | 時事ネタ | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |










一番上へ