POPの学校「放課後の道草」

POP広告に関する研修、売場づくりの研修は日本で唯一のPOPマーケティング
コンサルタント「山口茂」におまかせ!
売上げアップにつながる「売れるPOPの法則」と「売れる売場の法則」の企業研修、
コンサルタントで商売繁盛!

「クスッと笑えてためになるブログ毎日更新中!」
<< タワー陳列は、ド迫力!!! | main | 等身大POPの工夫 >>
あきらめなければ夢は叶う!
「POPの学校」の校長 山口 茂です。

ボクのよく見るテレビ番組の一つに「NHKスペシャル」があります。

当然、今回の番組テーマは女子ソフトボールです。


「熱投413球女子ソフト・金メダルへの軌跡」


この言葉だけで、胸がつまる。

そして熱くなる。



元高校球児だからか?
いや違う、上野投手に、日本チームに感動したからだ!


北京オリンピック・女子ソフトボール日本チームのエース、
上野由紀子さんは世界最速の119キロを投げるという。

これをプロ野球の時速に直すと、
なんと160キロ超になるという。

昔、プロ野球選手がソフトボールに挑戦というTV番組があって、
現役プロの選手がキリキリ舞いにさせられたことを思い出した。


でも彼女の本当にすごいところは
その球の速さではなく

ソフトボールは9人で戦う競技であるということを理解し、

3試合連投して413球を一人で投げぬいた
勝利への執念と、

手のマメがつぶれていたにもかかわらず
チームメイトに余計な心配をかけさせないため
痛いそぶりを見せないようにしていた
思いやりと強い精神力なんだと思う。

そして、フラフラになりながらも頑張る上野投手を
ナイスプレーでバックアップしたチームメイト達の結束力に

感動したのだ!!!

その上、みんな黙っていたけど手の異変に気づいていたというから

さすがだ!!!

彼女たちのその一体感にボクタチも引き込まれた。

なでしこジャパンもしかり、
今年のオリンピックは女性の活躍が目立ちましたよね。

男性諸君!

上野選手が番組の最後に言った言葉をプレゼントします。

「あきらめなければ夢は叶う!」


POPの常識がここから変わる!
POP向上委員会』を開校しています!

東京校の年内は11月まで。現在9月以降を受付しています。
講座は1回ごとの修了制ですから、いつでも受けられます。
また、キャンセル待ちも可能です。

6月から、山口茂の「売れるPOPの法則100」に基づき、
講義と実技を学んでいます。


↑初めての方にも丁寧に指導。

また、POP向上委員会にご参加した方だけの特典として、
山下小百合、猿橋代理子両先生(お2人ともPOP広告検定1級)の
作品(カラーコピー)が毎回もらえます!!
見てもらえば分かりますけどスゴイ価値のあるものですぞ!


■名古屋校を開校します。
・日時/11月15日(土) AM10:00〜PM4:00
・場所/名古屋テルミナ7F会議室(名古屋駅0分)
・定員/20名

■大阪校を開校します。
・日時/11月22日(土) AM10:00〜PM4:00
・場所/大阪産業創造館
・定員/20名

お申し込み、お問い合わせは
オンラインホームまたは電話でお願いします。

| pop-school | 時事ネタ | 22:55 | - | - | - | - |

一番上へ